November 2004

November 04, 2004

これでいいのか!アメリカ連邦政府。

世界が注目した米大統領選は2日投開票され、
共和党現職のジョージ・ブッシュ氏(58)が
翌3日午前(日本時間4日未明)、激戦を制し再選を決めた。
民主党上院議員のジョン・ケリー氏(60)は
同日、ブッシュ氏に電話し敗北を認めた。
関連記事一覧:
ブッシュ大統領が再選 ケリー氏、敗北認める(産経新聞)
ブッシュ大統領が再選、ケリー氏敗北認める(読売新聞)
ブッシュ大統領が勝利演説「歴史的な勝利だ」(朝日新聞)
米大統領選:
ブッシュ氏が再選決める ケリー氏が敗北宣言(毎日新聞)

米大統領選、
ブッシュ氏が勝利宣言・国民に結束を呼びかけ(日本経済新聞)

ブッシュ大統領再選(東京新聞)

これで、まだ戦争が続くのかと思うととてもやりきれない思いだ。
9.11が完全にブッシュ政権のでっちあげだと主張している
私にとって痛恨の極みだ。
戦争を自らの非は棚に挙げて、始めてしまい、たくさんの犠牲者を出す
こんな政権をいつまでも野放しにするわけにはいかない。
4年後までにまずはこの国から変えていくことを考えよう。

それこそ、自らが持つ選挙権のあるこの国を。

libarty at 11:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政治 

November 03, 2004

人気のある方がなぜ選ばれないのか?

昨日、仙台をめぐるライブドアと楽天のプロ野球参入争いは2日、
大方の予想通り楽天側に軍配が上がった。
最初に結論ありきだった。
参考記事:
仙台市民、新球団は歓迎も…人気のライブドアがなぜ(産経新聞)

結局、何も変わらなかった。
ライブドアには何かを変えてくれると思っていた。
ただ、会社名を両者ともチーム名に入れた段階で
ちょっとどうかと思ったが、
ライブドアは真剣に市民球団にするつもりだった。

この問題に関して、私は野球が好きではないので
あまり関心を持たなかったが、
両社がネットを通じて放送事業をやるのではないかと危惧していた。
ソフトバンクの二の舞になるのかと・・・。

スポーツは文化である。
企業の営利目的でやっては意味がない。
私には少なくてもライブドアにその可能性があると思っていた。

東京都知事もプロ野球新規参入も
しがらみのない新規参入をつぶすために
別の参入をぶつけて、つぶしてしまった。
日本人にまた可能性を、夢を摘み取られた。

続きを読む

libarty at 01:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)その他