August 2011

August 31, 2011

ネギとナギ。



ネギま!と改蔵と絶望先生とハヤテのごとく!の劇場版というか、
最終回見てきました。

安心のうりょっちを楽しみたい方、
シャフト大好きな方、
fripSideの新曲が聴きたい方、
ますみんの演技をそこそこに、
その親友のシゲさん作曲の卒業ソングが聴きたい方にオススメです!!

そこまでの作品です。
ファンサービスだと思って見てください。





libarty at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

August 30, 2011

つかの間の秋葉原



今日は秋葉原行って来ました。
モエシャン行って散髪してもらったり、
キャンディーフルーツオプティカルに行って度数調整してもらったり、
あの非日常を買ったりしてました。



ジャケットの裏は写せません。
R-18なので。
でもぜひ全年齢版をつくるべき。

libarty at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

August 29, 2011

日本はそれでもエリア11なのだろう。


田中良紹:政治未熟がまだ続く


今、国民は民主党に対する期待と云う幻想を捨てるときが来た。
脳の緩い国民はマスゴミのお云うことが正しいと思い、
この国の破局、すなわち自ら自分達の破局を選んでしまっている。

間もなくアメリカの属国から植民地になる。
既に官僚はアメリカの支配、日本の外務省はアメリカの出先機関。財務省も同じだ。
アメリカのディフォルトは、遠からずやって来る。
その時には日本がアメリカ債を買わされてアメリカを助ける。
アメリカはあらゆる手を使って日本の支配を強めて来る。
新代表になった野田佳彦財務大臣にはそれに対抗することは出来ない。
なぜなら野田は始めから国民のことなど考えていない。
日本はアメリカの植民地になる。

「コードギアス 反逆のルルーシュ」風に言いかえるのなら、
神聖ブリタニア帝国というアメリカが
本当に日本を「エリア11」にして、日本人を「イレブン」と呼んでしまう ってことなのだろう。

本当にゼロみたいなアンチヒーローがどんな手を使ってでも、
それこそ「合衆国日本」とかいう新たな国を作らなければならない。
・・・というところまで追い込まれていると知って欲しい。
リアルに。 

 


libarty at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

August 28, 2011

アニサマ2日目は奈々さまとほっちゃんからの…



アニサマ2日目はほっちゃんと奈々さまのコラボからスタート。

席が400レベル(4階)で見晴らしがよく、
そしてどのアーティストも飛び曲を置きにきたので、
終始飛びっぱなしでした。

かなり前半にRO-KYU-BUやほっちゃんが来たので、
後半はどうかと思いましたが、
エリオをかまってちゃんから後半スタートし、
さらにサプライズで黒崎真音の新ユニットやT. M.Revolutionの登場で、
会場はヒートアップ。

トリはもちろん、水樹奈々さま。
エタブレをカバーした遠藤正明さんとコラボしてからの、
純潔パラドックスとスカナイで締めてくれました。

西川貴教さんの登場に、誕生日コメントをもらったひよっちこと日笠陽子さん
(RO-KYU-BUで参加)はどんなリアクションしてくれたのでしょうか?
ちょっと気になってます。





libarty at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

August 27, 2011

アニサマ1日目はゆかりんとみのりんからの・・・

IMG_0324

今日はやっと見つかった、咲月るみTシャツを着て、
アニサマ行ってきました。

オープニングからみのりんとゆかりんのコラボで、まず力を使い果たし、
May'nで休む・・・

次にウルトラプリズムからの七森中ごらく部でまた使い果たし、
惰性でアイドルマスターで限界に達して飛蘭で休み、

麻生夏子でとらタヌを叩き、ヒャダインでゴローと絶叫し、また休む
といった感じで

なんとかBREAKERZまで行って休憩。
休憩中は稔が・・・

サプライズゲストは佐々木功さんと水木一郎さん。
水木アニキはももクロともコラボしてました。
JAMの初期メンバーだったんだから、今のメンバーとコラボしてもよかったのでは?
そのJAMはみずきはみずきでも奈々様とコラボしてました。

ELISAのGod only knowsフルと、
みのりんとゆかりんの新曲は
見ることができて本当によかったな・・・

毎年そうなのですが、
テーマソングの途中で離脱しました。

また明日もあるので、
今日は早く寝なきゃ。



libarty at 22:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

August 26, 2011

るりっ娘もBEING系?



今日はtone's nightに薬師るり出演ということで、行って来ました。
今回は「アイドルを探せ」と題して、
出演者が多数、そしてお客さんも多数ということで、時間まで外で待機。

それでも、濃密な2時間でした。
ゲストの太田貴子さんのファンも凄かったのですが、
同じくゲストの大橋歩夕のファンがいい意味で酷かったな…
あくまでもいい意味で。

主催の宮路一昭さんと太田貴子さんはもともとBEINGのギタリストとアイドル声優。
るりっ娘もそんなBEINGアーティストに負けないくらいのシンガーソングライターになって欲しいな。



libarty at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

August 25, 2011

大宮公園の野球場

ライオンズとバッファローズの試合が、
大宮公園の野球場でやるというので、行って来ました。

西武ドームよりもさらにこじんまりした野球場なので、
一番上で観戦しても選手のプレーが
よく見えるし、
夕方から晴れてきたので、心地よい風が吹き、
気持ち良かったな…。
ピッチャーがエラーするまでは。

ヒットがなかなか出ないし、
なんとか出たヒットも全く活かすことができず、
そして守備はエラー連発…

結果は0ー2でライオンズの完敗。
やっぱり、一番バッターが打てないと盛り上がらないな…





libarty at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

August 24, 2011

RO-KYU-BUのフライデーダイナマイト



花澤香菜のマジ天使インタビューから約三ヶ月…
今度はカラーで登場。
今回はRO-KYU-BUでのインタビュー。

フライデーダイナマイトの編集者に、
声優ファンどころか、花澤香菜ファンが絶対いるはず。

libarty at 12:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

August 23, 2011

元気が欲しいとき。

そろそろ疲れがピークに。
そんなとき、聴く曲が少年カミカゼ「WINDER〜ボクハココニイル〜」


少年カミカゼは2008年解散したのだが、今年再結成しているらしい。
http://www.shonenkamikaze.com/

libarty at 00:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 21, 2011

平野綾、声優廃業か?

平野綾がスペースクラフトからGrickに移籍を発表。
所属には松本まりかがいるが、彼女はイギリス留学後の所属で、
所属後の声優活動が皆無のため、
平野綾も声優活動を完全に断ち切ったものと思われる。

(以下、本人ブログより引用)
本日8月21日から今後の芸能活動を、
Grick株式会社でお世話になることになりました。

ご心配をおかけしたファンの皆様、大変申し訳ありませんでした。
どうかご安心ください。
また新ファンクラブを発足するべく、準備室を立ち上げましたので、是非覗いてみてください。

ファンクラブイベント開催のお知らせも近日発表できます。
長い芸能生活における新たな門出を皆様の応援のなか迎えることができて、
とても幸せです。
今後も暖かく見守っていただけるよう精一杯努力致します。
これからも宜しくお願い致します。


AYADAMA

Aya Hirano Official Website(準備中)

Grick

(以上、引用終わり)


まぁ、声優であると本人は言い続けていくために、ナレーターなどをやっていくと思われるが、
事務所自体が声優業に参入しない限り、新作アニメのオーディションは受けることが難しく、
深夜アニメでその演技を聴くことはないだろう。

平野綾があくまでも声優活動を中心にしていくと宣言すれば、
松本まりかの声優活動もまた見ることができるのかもしれないが、
それなりに評価されていた声優を2人失うような気がしてならない。

libarty at 01:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 19, 2011

週末は雨降り。だから、困るんだ。

さいたま市で観測史上最大の雨 関東で大雨警戒

自転車乗りたいと思うときほど、雨。
いつも以上にタオルが必要な週末になりそう。

libarty at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 18, 2011

王子から赤羽まで。



王子での仕事が早く終わったので、
赤羽まで歩くことに。
大震災の教訓から、革靴のような、
婦人用シューズを履いている自分。

夜風を浴びながら歩いてみたいんだな、これが。

libarty at 20:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

August 17, 2011

これを見せつけられたら、もう実写化ドラマを見る気がしない。

京アニ作品でDVDやCDなどのパッケージ売上がイマイチぱっとしない、「日常」。
今月26日には「日常のDVD」が発売されるのだが、
もしかしたら、それより売れてしまうのではないかというDVDが同日発売される。

非日常 HD+DVD [Blu-ray]

そして、TMAの『日常』パロAVの気合いの入り方が異常と評された動画が公開され、
比較動画まで現れた。

TMAの日常パロAVの気合いの入り方が異常な件【比較】



ということで、今日はずっとこればっかり見てました。
アニメ「日常」はおもしろくてよく見てますが、
ヒャダインのCD買うくらいなら「非日常」買ってしまうかも。

TMAは全年齢向けの実写パロディ総集編第二弾作るべきだね。

libarty at 22:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

August 16, 2011

道の駅さわら



茨城県稲敷市にある実家から、
すぐそばの川を越えると
千葉県香取市になり、経済圏としては
香取市に生かされてるわけです。

で、この道の駅さわらは、
利根川沿いの観光スポットで、
船が停泊する桟橋や、ドクターヘリのヘリポート、歴史館などもある、複合施設。
近くの香取神宮と銚子や国道51号線を
結ぶ役割を持ってます。

今度の土曜にbay fm主催のイベントがあるようで、
LIBARTY的にもオススメです。

…ということで、母親が安い給料で働いているところに行って来ました。

稲敷市内でお金を使ってくれるよりも、
香取市に観光してくれたほうが、
実家が潤うわけよ。



libarty at 21:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

August 15, 2011

震災で傾いた実家なのだが…

昨日から茨城の実家に帰省。
先の震災で傾いてしまった、実家です。
勝手口、いわゆる家の裏口に向かって
家屋全体が傾き、家のどこに立っても、
平衡感覚がおかしくなってくる。

それから、毎日のように地震がくるようになり、
今度、大きな地震が来たら地盤から崩れていきそうだ。

岩手、宮城、福島のみならず、
茨城にも甚大な被害がでた、東日本大震災。

なかなか見えない被害が多いというのが、最大の特徴で、
そこを見える化するのが最大の課題だと思う。



ご先祖さまのお墓も傾いたまま。


libarty at 19:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

August 14, 2011

コミケ最終日からの、里帰り。

コミケの最終日ともなると、
土産物の物色に浸ります。
吉田尚記アナウンサー参加の、
ガンダム落語シリーズは最新のアニメネタをとりいれた、
洒落た落語CD。
あと、萌え寺や萌えプリンのCDとか、
レイヤーさんのCD写真集とか。

本当は萌えプリン本体を買おうとして、
実家へのお土産にしたかったんですがね。

とりあえず、やれるだけやった感じかな。

これから、里帰りです。






libarty at 17:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

August 13, 2011

コミケ2日目からの、クラブ惑星

今日は一般ブース中心にしながらも、
野外のイベントスペースでアフィリアサーガイーストのライブを見たり、
かなり楽しめました。


そして、今夜は宇都宮クラブ惑星で、
アニソンオールナイト!!


libarty at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

August 12, 2011

コミケ初日からの、リキッドルーム

今年も夏コミ開幕。
初日はラスト1時間で企業ブースへ。
文化放送A&Gブースを中心に物色。

帰りがけには国際展示場駅前のサンクスで、
萌えプリンドラマCDの販売してたので、早速購入。


そこから、今度は恵比寿リキッドルームに移動。
アフィリアサーガイーストセレクトメンバー出演のライブに行ってしまった。
何でも、明日のコミケ2日目にメンバーが来るとか。

明日がある意味、本番かも。


libarty at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

August 10, 2011

小沢元代表、議員148人集め講演

小沢一郎政策講演概要 (藤末健三 民主参議院議員)

小沢氏が政権交代で目指したこと

官僚の官僚による官僚のための行政機構はもうイラナイ。
それができるのはあなたしかいない。
何とか小沢一郎総理の実現を。
小沢さんの代理総理では小沢マニフェストの実現はできません。
鳩山内閣と同じ運命になってしまう。

できる人間ができることをして欲しい、ただそれだけなのだ。

libarty at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政治 

August 08, 2011

どうしても公開することが嫌いらしい。



官僚が好きなこと。小さくまとまること。
これが行き過ぎて、私腹を肥やす。

それが大多数の国民にとって不幸だとしても。

やっぱり、情報の統制化は官僚にとっての天国なんだと思う。

「知る権利」大丈夫か 「リーク防止」法制提言 有識者会議 最高懲役10年も 

libarty at 23:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 07, 2011

フジテレビ抗議デモ in お台場、2000人以上がお台場に大集結。

フジテレビ抗議デモで2000人以上がお台場に大集結!!!!!

お台場騒然、「韓流やめろ」コール フジ批判デモに子供含め500人

ただただすごいとしかいいようがない。

地上波を1軍、BSやネット局を2軍、CSやネット動画を3軍にしか捉えない、日本のテレビ。
新聞との系列化で相互批判をしなくなった、日本のテレビ。

こういった批判を真正面から突破するのが当たり前の社会にすべきだ。



libarty at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 06, 2011

みのりんのサマキャンに行ってきました。



今日は河口湖ステラシアターで行われた、
SUMMER CAMP 3、2日目に参加してきました。

会場に着いたときはよく晴れていたのに、
開場直前から急に大雨が…
そのため、会場はずっと屋根が閉まったまま。

とはいえ、途中から雨が止み、
ほんの数分ですが、
可動式の屋根が開き、みのりんの歌声が大空にこだましました。

ああ、晴れてきた。
今からもう一回やってほしいな。
みのりんのultra soul 2011が聴きたい。









libarty at 18:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

August 05, 2011

AEDで助かる命。

松田直樹選手はAEDがあれば助かっていたことが判明

松田選手の死、「とにかく悔しい」=クラブの加藤監督らが会見−サッカー

いろんな施設に置かれるようになった自動体外式除細動器(AED)。
救急車がくるまでにAEDで処置できれば・・・
急性心筋梗塞にももちろん、有効だそうだ。

ヒトは血液の流れが止まってしまえば、生きていくのは不可能だ。
日頃の生活も大事だが、万が一の事態を常に考えるのがもっと大事だ。

libarty at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

August 04, 2011

ボーダーなんてものは、リア充と思われていたが?

成田童夢さんが“痛スノボ”披露 「ボード業界を侵略するでゲソ!!」

まさかのスノーボードからの乱入みたいになったが、
幼少の頃からガチヲタだったらしい。
あやちこと、竹達彩奈さんが好きだとか。



ボーダーなんて、リア充の集まりとしか思えないのだが、
こんな、鉄砲玉がいたとは。

libarty at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(1)日記 

August 03, 2011

電力不足デマと節電プロパガンダにご注意を。

女性の平均寿命、猛暑で前年下回る…熱中症急増

これを受けた岩上安身氏のつぶやき。

原子力発電が止まっているから、電力不足。節電しよう。
このままでは赤字国になる・・・などと、
どこまで信じてよいのかわからぬ情報がまかり通っている。
放射線汚染がどこまで進んでいるか、より具体的な情報が出ていないというのに。

libarty at 22:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 02, 2011

テンション上がってます。



みのりんのサマキャンツアーの旅のしおりが到着。
という日に、みのりんが敬愛するB'zのCD総売上が8000万枚突破のニュースが。

テンションが上がってきた。





libarty at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

August 01, 2011

白衣を着る。

今日は理科実験のお仕事。
ということで、久々の白衣。

そう言えば、シュタゲの主人公、
岡部倫太郎も白衣を着てるな…
自分も一歩間違えると、
そんな残念な大人だったと思う。

自分はゲーマーじゃないので、
シュタゲはアフィリア経由というか、
昨年の夏コミでコヒメさんがまゆりコスで知ったのだが、
アニメ化され、いつの間にか見てる感じ。
どの話数から見ても、ぐいぐい引き込まれていく。

先頃、光より速く進む物質などないことが改めて証明され、
タイムリープなど不可能とされたそうだが、
それまであったはずのものが、
突然なくなるという感覚は、
やっぱり「世界線」を超えているのかもと思わせざるを得ない。







libarty at 23:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記