September 2011

September 30, 2011

セブンイレブンで、つい、手にとってしまったモノ。

DSC_0081

















セブン銀行ATMに用があり、セブンイレブンに行ってみたところ、
つい、取ってしまったフリーペーパー。 

自分が見ていた「水樹奈々」 は夢幻だったのか?

libarty at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

September 29, 2011

ゆるゆりの残り香。



痛車にゆるゆりのキャラが入っているとテンションが上がります。

ゆりゆららららゆりゆり〜





libarty at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

September 27, 2011

かわいい声でも嫌いなモノ。

きゃりーぱみゅぱみゅの歌を逆再生すると「死ね」「世界も終わるし」等がガチに聴こえる

ラジオで聞いてておもしろいと思っていても、
受け入れがたいビジュアルっていうものがあるわけで。

きゃりーぱみゅぱみゅの黒歴史:竹村桐子時代

一体、何がどうしてどうなったのだろうか?
まぁ、本人はファッション芸人になりたいとか目指してるらしいが、
やっぱりヤリすぎだろう。

サバンナ八木とコントでもやってくれ。


libarty at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

September 26, 2011

日本の裁判は全て公開すべきなのでは?

茂木健一郎氏のtweetより
https://twitter.com/#!/kenichiromogi/status/118334840981569537
学校じゃ、裁判官は、個人の良心だけに従って判決を下す、と習ったけど、
どこかの国では、組織防衛で判決やるらしいね。
それで、若者に見捨てられている新聞が結託すると。ひでえな。

「ラ・ターシュに魅せられて」より
陸山会判決! 西松ウラ献金を認定? ワタシはね・・無罪判決出したことないんです・・。 東京地裁 登石裁判長
本来、この裁判は・・
世田谷区深沢の土地購入を巡る購入代金の政治資金収支報告書への記載日が
政治資金規正法に則って適切だったかどうかという裁判です。
もっと噛み砕いて言えば・・ 会計事務作業が正しかったか? いや、間違っていたのか?
こういう形式的な判断をするはずでした。
ところが判決では・・
東北地方の公共工事を巡る談合で、
小沢事務所が本命業者の選定に決定的影響力を持っていた・・ と指摘しています。
小沢事務所の意向はゼネコン各社にとって 「天の声」と受け止められていた・・
西松建設からのウラ献金の授受も実際あった・・ なんてコトまでも認定しちゃってます。
虚偽記載・・
平たく言えば "書き間違え" を裁く裁判で なんでこんなことまで認定するのでしょうか。
(中略)
"オレたちの財布・・利権を奪わんとするオザワは政治的に抹殺せよ!"
恐るべき・・ 官僚組織の執念です。


何がどうしてそんなことになってしまったのだろうか? 
利権ばかりを追い求めていった結果が、
原発問題という途方もないことを起こしたのに何もわかっていないようだ。

小泉純一郎なる男は自民党をぶっ壊したのではなく、日本の良心をぶっ壊した。
鈴木宗男や亀井静香を切り捨て、自民党を延命させた。
その延命措置も限界になったとき、
今度は麻生太郎なる男が指揮権を発動し、小沢捜査を認めた。
官僚の意のままに。
 
最後に自分もついリツイートしたつぶやきを。

日本の政治を動かしている官僚の暴走を許さない戦後始めての真の政治家、小沢一郎、
彼を支持するのが政治家、彼を潰そうとするのは政治屋。
今日本で民主主義か官僚主義かの権力闘争が行われてる。
民主主義革命続行中。立て国民よ。この国は我々国民のものだ。@toradayo

官僚主義では原発事故がいくら起きようとも、原発はなくならないし、
借金は増え続け、ことあるごとに増税を仕掛けてくる。
特に日本独自で新しいことをやろうとすると全て潰される。
地域でどうにかしたいと思っていても、国が機能しなければどうにもならない。

震災を受けてなお一層この国の病が分かった筈なのに。

libarty at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政治 

September 25, 2011

仕事を抜け出して…

今日は13時まで仕事して、
なんとか薬師るりバースデーライブを3曲ほど見てきました。
まぁ、完全に抜けてきた感じでしたが。




実はそこすらも早めに抜け出し、
渋谷C.C.Lemon ホールへ。
A&Gオールスター2011でした。
アニスパの浅野真澄さん、 鷲崎健さんのコンビでMCなのにも関わらず、
杉田智和さんや井口裕香さんなど、ラジオモンスターが勢揃い。
で、なかなかまとまらず、およそ放送に適してませんでしたが、
3時間もやってたことを感じさせない、笑いの絶えないイベントでした。



最終的にはA&Gパーソナリティーで、横浜アリーナとかさいたまスーパーアリーナでライブイベントやって欲しいな。

libarty at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

September 24, 2011

CLAMP FESを味スタで。

CLAMPの代表作、CCさくら、レイアース、Holic 、ツバサ、
そしてBLOOD-Cのキャスト、アーティストが味の素スタジアムに集結。
CLAMP FESに行ってきました。

岩男潤子さん、丹下桜さん、神谷浩史さん、田中理恵さん、水樹奈々さん、福山潤さんなどの人気声優に、
田村直美さん、スガシカオさんなどのアーティストを一度に見ることは
なかなかないので、貴重な機会でした。

で、物販してたカルピス広場ではニコニコ生放送やってて、
15時ごろは萌えプリンガールズが、モコナ焼きを食べたりしてました。

ただこういった野外フェスは真夏にやって欲しかったけどね。





libarty at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アニメ欄 

September 23, 2011

日本には地方それぞれ独自の文化がある。もちろん萌えだって。

美少女ゲームで静岡を“萌えおこし” 萌えツアーも

すでに静岡には「静岡もえしょくプロジェクト」なるものがあり、
こうしてみると日本は地域の文化を「萌え」に括っても大切にする国なんだなと思う。

それに対して政治はいつまで中央集権にしているのかわからない。
地域主権を支持してきたのは
国で統一しなきゃならないものをもっと限定的にしないと、
国ごと倒れてしまうのではないか、
地域の独特の文化が廃れてしまうと思うからである。 

「萌え」が全てといえないが、入口はたくさんあったほうがいい。

libarty at 01:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アニメ欄 

September 22, 2011

auがiPhone5を発売するらしいのですが・・・

KDDI、「iPhone5」参入の衝撃。ソフトバンクの独占崩れ、auで11月にも発売

auでiPhoneが発売されるそうです。
auユーザーですが、おサイフケータイがAndroidに入っているので、
自分は全く買う気が起きないのですが、
iPhoneとそれまでのau携帯(ガラケーとかフィーチャーフォンとか言ってるらしいが)
の2個持ちユーザーは一気にソフトバンクを解約すると予想され、
「ソフトバンクは終わった」と評されている。

au最強伝説
…模奪┘螢△広い
通信速度が早い
3G、固定通信、Wi-Fi、WiMAX、J:COM、来年以降のLTEで全て持ってる。
その結果、通信容量がでかい(今年度中に新技術EV-DO Advanced導入で、3Gの容量が最大2倍)
Wi-Fiが10万局。しかも無料で設定いらず
WiMAXも使えてテザリングも超高速
ξ繕盂憤臓特に指定通話定額便利。1時〜21時まで無料プランも出ましたよ。
通話コーデックがEVRC-Bになったことで、現在、通話音質最高キャリア。
来年にはWiMAX2でさらに高速化&通信容量増。
来年には、他社よりも高速なエリア展開を進めているLTEがスタートでさらに高速化&通信容量増。 iPhone、Android、Windows Phone、ガラケー全展開。
ガラケーサービスのスマホ移植についても最も進んでる(ドコモはauに半年遅れてる)。
CPとの提携も最も進んでる。(Skype、jibe、Facebook、Google等) 

 auは自分の個性や生活に合わせていろいろ選べるということだ。
携帯電話が家に来たとき、父親がDocomo、母親がIDO、自分はTU-KAだった。
それが、KDDIができ、J:COMと組んでからはauしか考えていない。

今となってはIDOを選んだ母親に感謝である。

libarty at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

September 21, 2011

台風の爪痕

渋谷で木がタクシーを直撃!
http://twitpic.com/6o5l3n


台風の影響で今日はお休みでした。
こういうとき、昼からのお仕事でよかったと思う。

でも、朝からのお仕事の方は帰宅困難になりながらも出勤したとか・・・
街路樹が倒れても、川が氾濫しかかっても働く人たちはやっぱりすごいよ。
交通機関も長い間止まってたところもあったし、
生放送のパーソナリティーが生放送に間に合わないくらいなんだから。
 

交通が麻痺状態になると分かっていても働く人間が多すぎるのも日本の病だが、
働かないと不安になるというのもこの国の病に冒されているのかもしれない。

libarty at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

September 20, 2011

さんまにイカを薦めてみた。


イカ娘がゴールデンを侵略か?


実はこの前にケメコを薦められていたのだ。



で、栗山千明が水島監督ならこれだろというのがイカ娘なわけだ。

libarty at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)アニメ欄 

September 19, 2011

さようなら原発1000万人アクション

9/19 山本太郎氏 演説 さようなら原発1000万人アクション


脱原発が第二の福島を生み出さない唯一の方策 (植草一秀の『知られざる真実』)

今日は1日オフだったのだが、
ずっとUstやニコ生で「さようなら原発集会」の模様を見てました。 

とにもかくにも5万人とも6万人とも言われる集まりにすごいと思いつつ、
「脱原発」が日本国民のスタンダードであると、世界中に発信できたと思う。
早速、オーストラリアメディアが取り上げてくれている。
Tokyo anti-nuclear rally draws thousands(702 ABC Sydney)

大震災というよりも、原発事故でこの国の病気がいかに深刻であるかがバレた。
誰の目にも。

そして、原発は一度事故を起こすとどうにもならないことが証明されたのに
脱原発へ全く実行に移せない政府。

目の前の利益より、次の世代への命のほうが大事だというのは
ヒトにとって当たり前のことだ。
それがこの国ではその当たり前が歪んでいる。

3.11で歴史は変わった。
いや、変えなくてはいけない。 
一人でも多くの意識を。

libarty at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政治 

September 18, 2011

Edenからの…



久々にメイドバーEdenに行ってきました。
つか、酒を飲むのも久々だったな…
で、しょうが焼き食べてましたが。

その直前に来週の日曜も仕事確定。
場所と拘束時間によっては、昼ライブとか考えてましたが、
さいたま勤務だから、せいぜい夜が精一杯かな…。

libarty at 21:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

September 17, 2011

水樹奈々より歌が上手い声優は存在しないって言ってんだろ!!!!と、言われましても。

ヲタ速 : 水樹奈々より歌が上手い声優は存在しないって言ってんだろ!!!!

まぁ、確かにセールス的にもトップだし、
さいたまスーパーアリーナには幅広い世代のオーディエンスが駆けつけてました。

でも、たった1曲のセールスに絞ると、松本梨香さんにはかなわないわけだし、
最も幅広い年代のファンを付けているとすれば、堀江美都子さんだったりするしね。

1歳下の自分から言わせれば、No.1チャレンジャーだと思う。
今となってはチャンピオンの席が用意されていても、敢えてチャレンジャーの席を取る。
つか、人をたてるのがうまいんだよな・・・

応援したくなる気持ちは歌のうまさだけじゃないから。
結局、総合力なわけよ。


libarty at 23:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 16, 2011

それでも舐められてるヲタクという身分。

オタク男子を落としたいとき言っとけばモテる7つの言葉「生存戦略〜!」

「オタク男子を落とす7つのワード」がキチガイじみてると話題に

これだからオサレ系は嫌いなんだよね・・・
舐められてるというか、バカにされてるような気がするのだが。
で、「キチガイ」という言葉自体が放送禁止用語なのだが、
この表現以外にピッタリ当てはまるのがない。

何事も正直に言ってしまうと干されてしまう世の中。

これも気になってしまうのだが。
続きを読む

libarty at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

September 15, 2011

東京ゲームショウ開幕らしいが?

ここ数年ゲームショウ行ってないな・・・
この週末は一般公開日なのだが、今年も仕事で行けないんだよな・・・

自分がアニメ・ゲーム好きにどっぷりはまったのがこのイベントで、
会場が幕張メッセになっても、春・秋開催になったり、はたまた秋だけの開催になっても、
毎年のように行ってました。
初めて井上喜久子さんや山本麻里安さんを見たり、そして水樹奈々さんの生歌を聞いたのが、
実はゲームショウでした。

そもそも、第1回に当たる1996年は8月にやっていました。
この回も当時の人気声優さんもがイベントやってたらしいのですが、
ゲームショウを盛り上げていたのは声優さんでもコスプレーヤーさんでもなく、

ゲームショウのCMソングを歌っていたアイドルグループ「Melody」でした。



メンバーだったゆきどんこと田中有紀美さんは今でも芸能活動してて、
2005年夏くらいから自身で作詞・作曲を始め、ライブ活動も精力的に開始。
現在は音楽の他、ショートフィルムの監督などもしている、そうです。
http://www.myspace.com/tanakayukimi

そういえば、好きな声優さんはどうしてもゆきどんと同年代なんだよな・・・
つか、ゆかりんやほっちゃんより年下(1歳下)だったんだな・・・

libarty at 01:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 13, 2011

また戦争がしたいのか!あんたたちは!

なぜ、野田政権は増税を口にするのか?
小沢・鳩山・菅のトロイカ体制の民主党が潰れたのか? 

その答えの一端がここにある。
軍需経済


特に読んで欲しいところを引用した。
(以下、引用)続きを読む

libarty at 23:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 12, 2011

岩手の賢明な選択、野田の滑稽な選択。

岩手県知事選挙は達増氏が再選。
しかし、経済産業大臣は枝野前官房長官を選ばれた。

あの日から数日での達増知事と枝野氏の活躍には雲泥の差どころか、
天と地の違いという感じだった。

やはり、救われるべきは岩手県民なのだろうか?

続きを読む

libarty at 14:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

September 10, 2011

AT-X HD!が録画できない?

J:COMでAT-Xが変わります!

自分はJ:COMでAT-X HD!を見ているのだが、
ここ2・3日、HDDに録画がされていない。
が、受信はできている。
EPGの受信障害か?機器の故障か?それとも・・・




libarty at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

September 09, 2011

「地には平和を」さんの投稿に目標が見えた気がする。

金を貧乏人に配れば自殺をしなくても済む人が大勢いる 

ベーシックインカムのように低所得者に給付すれば、
人の命は救われるという話。

それだけではない。
05のコメントも納得できる話で、
これからやるべきことだと思う。

(以下、引用)
高橋洋一は、国民一人当たり、500万円配れと言っている。


■「日銀引受は禁じ手」の虚妄 実は「毎年行われている」
▼「日銀引受は禁じ手」は文学的表現
(前略)なぜ、一般物価、為替、金利のうちどれか一つでもいいから、数字でいわないのだろうか。
一般物価の上昇の悪い例としてハイパーインフレがよくでてくる。
これは経済学では定義されていて、年率1万3000%(130倍)だ。
こうなると、私も通貨の信認は失われると思う。
国際会計では年率30%上昇でも不味く、ハイパーインフレという。
これでも通貨の信認は失われているといってもいいだろう。
その時は金利も30%以上になっているから、10年国債の価格は9割以上も下落するので、
さすがに国債の信認も損なわれるといっていいだろう。
日銀・財務省は、こうした国際的に通用する数字を言うと、
今議論している20兆円程度の日銀引受額ではそうならないのでいえない。
そして、「日銀引受は禁じ手」という文学的表現で逃げる。
それは、毎年日銀引受が行われているという、日銀・財務省に不都合な真実を隠して、喧伝されている。
これは大学でも教えてくれないし、新聞でも報道されない。
というのは、学者もマスコミも日銀・財務省のポチばかりで、彼らから教えてもらっていないからだ。
今2011年度の国債は、新規財源財44.3兆円、借換債111.3兆円、財投債14兆円の計169.6兆円、発行される。
この分類は財務省の便宜的なもので、市場関係者から見ればどの国債も同じであるので特に意味はない。
これらを金融機関や個人が157.8兆円、日銀が11.8兆円を消化する
http://www.mof.go.jp/jgbs/issuance_plan/yoteigaku221224.pdf)。
この日銀11.8兆円が日銀引受だ。その根拠は毎年度の予算書にも書かれている。
毎年行われていることが禁じ手のはずないが、なぜか学者やマスコミはころりと騙される。
この11.8兆円を30兆円にしたところで、一般物価が年率30%も上昇するはずない。
ちなみに、私が官邸にいた2005年度は、財務省にささやいたら、23兆円まで奮発してくれた。
それでも、物価は上がらなかった。
数百兆円かそれ以上も日銀引受をすれば、一般物価は年率30%くらい上昇するかもしれない。
そうした数量関係もわからずに、通貨の信認の定義もなしで、政府の決定が行われるとは、関係者の専門知識を疑ってしまう。
明確な定義もできずに、合理的な理由もなく拒否するのは、被災者より組織のメンツを大切にしているからだろう。
http://www.j-cast.com/2011/04/14093074.html?p=all

■若田部昌澄教授の「日本は復興できる」(早稲田大学教授・若田部昌澄)
3月28日のモーニングサテライトに早稲田大学の若田部昌澄教授が日本の復興の条件を政策提言していた。
(http://www.tv-tokyo.co.jp/nms/shincyouryu/post_1000.html)
主張は、復興財源の確保として増税に反対し日銀引き受けを行う。
その効果として円安とデフレ脱却し、景気が回復することによって財政再建にもなるというものである。…
―――いまの日本でどういう政策がいいのか
一番大事なのは財政政策を出すと同時に金融政策も出すということ。
財政だけを出すと円高に振れていく可能性がある。
円高になると被災地を含めて追い打ちをかけるようにひどいことになる。
税金ではなく、公債を出せばいい。
ただ公債を出すだけではなく、その資金の調達を日銀のマネーを出すことでやる、
日銀直接引き受け。あわせ技。
―――効果としては
関東大震災の時と同じような効果。
ここで言っていることは、関東大震災の時に行ったような政策をできるだけ良い部分も学んで
現在もやればいいということ。
…円安によるデフレ緩和、復興需要で景気後退は軽微になるということが見込める。
復興に対して力強い援軍が必要。
それをマクロ経済で援軍を出していくことが大事で、それがここで言っていること。
―――国の借金が大きくなるので規律を設けなければいけない
出口の議論は非常に大事で、その事の議論をきちんとやらないといけない。
例えば、インフレになることを懸念するのであれば、インフレ目標をつけるということもあり得ますし、
そういう知恵はいくらでも出しようがある。
http://d.hatena.ne.jp/keiseisaimin/20110331/1301545503
■政府通貨は見事な政策 若田部昌澄(早稲田大学教授) 
(前略)政府通貨はじつに見事な政策である。
国民に購買力を直接支給する財政と金融の合わせ技であり、たんなる国債発行とは異なる。
それゆえ財源問題もない。
もちろん論理的には日銀が政府の長期国債を新規発行国債に限らず、大量に購入すればよい話ではある。
しかし日銀はこれまで長期国債の購入を渋ってきた。
日銀が危機対応に目覚めれば別だが、日銀の行動が変わらないとすれば政府通貨は十分考慮に値する。
平時では使われない政策でも、危機には望ましい政策もある。
あとは、どこまで政策担当者が腹をくくるかに懸かっている。
http://voiceplus-php.jp/archive/detail.jsp?id=128&nif=false&pageStart=20

■震災からの経済復興−これから何をなすべきか(学習院大学教授・岩田規久男)
(前略)今後、数年にわたって取り組むべき「東日本大震災からの復興政策」を提言したい。
この提案は、2011年度から直ちに取り組むべき「緊急対策」と
その後、長期にわたって取り組むべき「街づくり政策」、
「エネルギー政策」および「財政金融政策」とから構成される。 
▼東日本大震災からの復興のための「緊急対策」
ここでは、「緊急対策」としての「東日本大震災からの復興政策」の骨子を述べておこう。
【1】総額40兆円〜50兆円程度、11年度10兆円の復興費予算の計上:
   今後5年間程度の間にわたって、
   総額40兆円〜50兆円程度の復興予算を計上する。
   初年度の11年度は「緊急対策」として、10兆円程度の復興予算を計上する。
【2】復興国債の発行:復興費の資金は、復興国債の発行によって調達する。
【3】復興国債の全額日銀引き受け:復興国債は、全額、日本銀行が引き受けるものとする。
   政府は日銀法第5条の但し書きを利用して、復興国債を発行して、
   早急に、日銀に引き受けさせる法案を国会に提出する。野党はこの国会議決に協力すべきである。
【4】11年度の復興予算の主たる使途は次の通りとする。
(1)被災者の食料・医療等、必需品の確保
(2)被災者の居住の確保
(3)被災者のうちの入院患者と要介護者の病院と介護施設の確保
(4)瓦礫の除去、道路、港湾、空港など損壊したインフラの修復
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■日銀引き受けの復興国債を発行せよ
…財政破綻を避けるには、デフレを早期に脱却して、長期的には、
インフレ率を2%程度で安定させ、日本経済の名目成長率を先進主要国並の4%程度に引き上げる必要がある。
ところで、日銀の国債引き受けとは、政府が発行した国債を日本銀行が購入することをいう。
ではなぜ、政府が発行した国債の購入を投資家に任せずに、日銀が購入すべきなのだろうか。
これ以降についての解説は、来月発売予定の拙著『経済復興──大震災後の再建のために』(仮題)で、
詳細に述べることにしたい。
http://www.chikumashobo.co.jp/new_chikuma/sp_shinsai/index.html
■岩田規久男「緊急寄稿 震災からの経済復興」を読む! 
(片岡剛士/三菱 UFJリサーチ&コンサルティング経済・社会政策部主任研究員)
(1)総額40兆円〜50兆円程度、11年度10兆円の復興費予算の計上
(2)復興国債の発行
(3)復興国債の全額日銀引き受け
(4)11年度の復興予算の主たる使途
http://synodos.livedoor.biz/archives/1733880.html

■4%のインフレ目標でデフレ脱却の姿勢示せ――岩田規久男・学習院大学経済学部教授
■要点
・日銀がデフレを容認しているからデフレが定着している
・マネタリーベースを増やせば、予想インフレ率は上昇する
・4%のインフレ目標の導入でまず、デフレ脱却を急げ
http://www.toyokeizai.net/business/interview/detail/AC/396d5a486965f76dffd92e2c8e5208ec/

■デフレ脱却が難しいという人に、政府紙幣12兆円刷って、
それを財源として国民の年金保険料(基礎年金部分)を1年間ただ【1】にしたら、どうですか。
それでもデフレ脱却できないなら、さらに政府紙幣12兆円にします。
それでもダメならさらに12兆円。
http://twitter.com/YoichiTakahashi/status/23052236145
■【1】とほぼ同じもので、政府が国債12兆円発行して日銀が12兆円引き受ける【2】。
これは財政法ただし書きでできる。
さらに、政府が国債12兆円発行して日銀が12兆円市中から買い切りする。
これはすぐ今でもできる。
http://twitter.com/YoichiTakahashi/status/23052247089
■これと長い見で見て似たもので、日銀が単に市中から12兆円買い切る【3】。
そうするとその分の利払費は浮くので、財政支出に回すことが可能。
40年債を買い取れば2%で40年分だからかなりの財源になる。 
理論上、1,2、3は同じ
http://twitter.com/YoichiTakahashi/status/23052279237
■大蔵省時代に、榊原さんが10万円金貨で派手にやって6000億円の国庫収入。
そこまで派手にやらなくても、毎年記念通貨で小遣いかせぎ。
http://twitter.com/YoichiTakahashi/status/23052215208

■財政難で景気対策ができないなら量的緩和だが、それをどうしてもいやというなら政府紙幣でいい。
量的緩和でベースマネーを増やすことと政府紙幣は理論的には同じだから。
政府紙幣20兆円を日銀に持ち込めば2年くらい年金保険料をタダにできる。
これでデフレが直らなければさらに政府紙幣20兆円
http://twitter.com/YoichiTakahashi/status/18838647138689024

■政府紙幣でデフレ脱却・円安・失業率低下になるが何が、問題なのか。
やり過ぎると酷いインフレになるが20兆円くらいなら大丈夫。
インフレ目標で縛っておけばいい。
http://twitter.com/YoichiTakahashi/status/18920525086588928

■政府紙幣はまず20兆円。その次から5兆円ずつ。
beiその他の予測資料をみながらだけど、たとえばbeiが2%を超えたらストップとかね。
効果にタイムラグがあるからあのあたりをよくみながら。
こういうことをやるのが本当のテクノクラート
http://twitter.com/YoichiTakahashi/status/18968321940525056

■政府紙幣50兆円で国民50万円=社会保障保険料2年間タダをやってもまったく問題ないはず。
この程度なら今の日銀の通貨発行怠慢から今でもインフレにならない。
政府紙幣500兆円で国民一人あたり500万円にしよう
http://twitter.com/YoichiTakahashi/status/28820476591611904
(高橋洋一=嘉悦大教授・元財務官)
(引用、終わり)

私は国民を想う人たちを信じたい。
小手先のことではなく、長いスパンを考えてくれる経済を。
私たちはすでに目の前のことで精一杯なのだから。 



libarty at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 08, 2011

豊崎愛生検定、65点。

豊崎愛生検定

豊崎愛生検定にチャレンジしました。
結果、65点。平均が61点なので偏差値50そこそこかな?

しかし、合格点は80点とちと高め。
歌詞問題はさすがに難しいし、
「RED GARDEN」だし、
「おかえりらじお」だし・・・

話のネタにすらなるかどうか・・

201109071122254a5s




libarty at 00:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 07, 2011

鉄を徹夜で?

今日は水曜なのに、日曜大工ということで、
金属も切れるノコギリを買ってきました。
ま、普通のケーブルより太いのを切断するためですが…

ほとんどのものが切れると書いてあるけど、
そこはノコギリ。
何回も引かないと切れないんだな。
これが。

時間や手間のかからないワイヤーカッターでもいいんだけど、
高いんだよな…
あと、誤って自分の手を切ってしまいそうな。




libarty at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

September 05, 2011

おジャ魔女どれみの16歳はコレジャナイ?

おジャ魔女どれみが16歳になって帰ってきたwwwwwwwww

正直、プリキュアより好きだったのが、どれみだったわけよ。
しかし、なんだな・・・いまいち萌えないわけよ。 
というか、作画崩壊といったほうがベターかな?

あの青春の日々は帰ってこないのか?


ちなみに作詞は大森祥子さん。
今だとアニメ「けいおん!」の主題歌の作詞といえば・・・って感じですが、


自分としてはゆきどんへの楽曲提供なんだよな・・・


そういえば、ゆきどんってオールナイトニッポンモバイルのテーマ曲やってるんだよな・・・
どっかのタイミングで田中有紀美と大森祥子のオールナイトニッポンモバイルやって欲しいな・・・

ゲルゲまた配信するみたいだし。

libarty at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 04, 2011

リリトリ上映会→支援デモ→リリトリ番外編



今日は土師祭ではなく、リリトリ番外編に行って来ました。

もちろん、るみちゃんのためでもあるけど、
もうひとつ理由があって、
それはなかなか見に行けなかった、
小沢一郎議員の人物破壊するマスコミ、検察を糾弾するデモを見に行くこと。

それぞれ、異常に興奮してたような…

LIBARTYは小沢一郎が総理大臣になることと、
咲月るみが元気にステージに戻ってくることを、
心から待ちたいと
敢えて宣言します。



libarty at 22:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

September 03, 2011

ポピュリズム型政治の終了か?

私は財政原理主義ではない:田中良紹「国会探検」

「増税」を掲げて代表選に出馬し、総理になった野田氏。
過去の実績を見る限り、評価されてない部分が多いが、
党役員や閣僚の人事の顔触れは
決して、何が何でも増税と思えないと、田中氏。

政調会長に前原氏、政調会長代行に仙谷氏を起用したが、
ともに閣僚との兼務はなしで、
党の政策を掌握するという。

自分としては一旦無くなり、復活した政策調査会を
前原のスキャンダル退任をきっかけに
解消してしまっていいと思うのだが・・・



libarty at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 02, 2011

台風は回避したものの・・・

今日は風が強く、一時的に大雨になったりする天候。
まるで逃げるようにアフィリア池袋へ。
やっぱり騎士団セットは元気でるな・・・

そういえばアフィリアコインもあと少しで50枚。
200枚まで貯めるか使ってしまおうか、迷う・・・



libarty at 23:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記 

September 01, 2011

MAKO、アイムへ。

原宿ルイードにBON-BON BLANCOを見に行っていたあの夏。


あれから丸9年。
MAKOちゃんがスペクラからアイムへ移籍。

MAKOはアニメ声と囃し立てていたら、「かみちゅ」の主役で声優デビュー。
その後、「こえでおしごと!」の青柳柑奈役や、「宇宙をかける少女」の獅子堂秋葉役、
今期のアニメでは「猫神やおよろず」の芳乃役と、
着実に声優仕事をこなしてきた。

今後、声優として軸足をしっかり置いていくというので、応援せざるを得ない。




libarty at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)