October 16, 2008

園児が大人に弄ばれる時代。

痛いニュース(ノ∀`):育てたイモを刈り取られ涙ぐむ園児…保育園の畑を大阪府が行政代執行、園側と保護者ら「子供の心が!」と怒り


これは、保育園経営側の思惑が茶番となって出てきた事件。
決して表面だけを見てはいけない事象であり、
深く考えなければならないのだ。

これからの国土の使い方、
そして土地よりも人間の信頼関係の大切さ、
を考えさせられる。


しかし、園児にとって
そこまで考えるのは難しい。



そこにあったものがいつの間にか変化していく。
一見、変わらないと思ったものが。

多様な考え方を受け入れないと、人間としておしまいだ。
日本は何度も遠回りして、やっと自由を手に入れようとしている。

libarty at 23:26│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 日記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔