March 17, 2011

それでも計画停電という無計画停電を認めますか?

地上波はテレビもラジオもCMがACばっかりで
もう見るどころか、聞くことも嫌になって、
上原あずみの「無色」(今は絶版)聴いて鬱々としていたのだが、

今日の朝聞いた「吉田照美ソコダイジナトコ」に上杉隆氏が出演。
この非常時の政府と東京電力の情報公開に対する姿勢を批判していた。
その前の日には「小島慶子キラ☆キラ」で同様のことを述べていた。


上杉氏は一貫してこの国家非常事態における政府・東電の対応を批判している。
特に「計画停電などもっての外」と主張している点は自分と一致する考えだ。

これは私の考えだが、
この事実を隠蔽しているかのような会見、悲惨さを競っているかのような報道、
そして、ACジャパンのCM・・・
これらをテレビで見た人が不安になって買いだめをする。
それが首都圏の物資や燃料の不足になって、復興を妨げている。
それに加えて、計画停電が経済活動を滞らせ、寄付ですら躊躇してしまう。

そうなると、マスコミの役割は「活動しない」のがいいのではないかと思った。
悲惨さを競う報道なら、NHKを除く民放は午後6時以降停波もしくは文字情報でよい。
そういえば、
『魔法少女まどか☆マギカ』今週のCBC、MBS、TBS放送は自粛のため放送休止
だとか。
じゃぁ、TBSとともに日テレもフジもテレ朝もその時間から朝まで停波してくれませんか?

テレビの自粛は停波だと私は思う。


libarty at 01:16│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 政治 | 日記

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔