November 02, 2011

「週刊ミューレ Web版」に賛同します。

ミューレの対応と、それに対する今後の予定(週刊ミューレ Web)

スフィアのスキャンダルを報じた理由、今後の方向性が書かれてあります。

バックにいる人間、彼女たちの事務所であるミューレという会社自体を批判しているのです。

もともと、この事務所は「スーパー声優」を作るといったコンセプトの下、
彼女たちを選んできた経緯があり、 今までの声優とは違う売り出し方をしてきた。
で、徹底したアイドル売りをしてきた。 
しかしながら、「役者」であるという言い草・・・

このブログには何か「覚悟」を感じている。
やっぱりゴリ推しではダメなんだよ。

無理で勝ちとった果実であればあるほど、甘いものなんてないのだ。

libarty at 23:57│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック アニメ欄 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔