June 27, 2012

Last love song、しゃべりができて曲をかけられなきゃ、そりゃ死ぬだろう。

2ch・導かれしレスたち : 【社会】 塚越元アナ、フジテレビのトイレで首つり自殺…東京★3
【画像有】塚越孝(元アナウンサー)、フジテレビのトイレで首つり自殺…東京 : VIPPERなニュース4時

本当にLastになるなんて…

見参楽(みさんが!) 『一部 番組タイトルの配信休止について』の背景について考える

この記事が出たあと、自殺報道となった。

早く、こんな会社辞めてフリーで食べていけたらそうしただろうな・・・
けどそんな人ではなく、組織の中で必要な人物って感じでした。
どんな仕事でも、しゃべらせてもらえれば・・・って感じだったと思う。

ニッポン放送アナウンサー時代のことですが、
有楽町Radio Townでの公開生放送によく行ってました。 
当時自分は学生で、
「若いやつがよくこんな番組見に来るな・・・」みたいに思われてたらしく、 
あるとき、聴きたい曲かけてやると言って、
CDを持って行き、かけてもらったことがあります。

その曲が当時GARNET CROWの新曲であった「Last love song」
 

BSデジタルラジオの番組だったので、かかりやすかったといえばそれまでですが、
GARNET CROWはBeingの中でも全ての世代に通用するアーティストだと思っていたので、
いろんな番組にリクエストしてたわけです。

まさか、後にさっきー(藤田咲さん)やみかこし(小松未可子さん)に響くとは・・・



また、
西川貴教さん関連で言えば、9.11のときのallnightnippon SUPER!でしょう。 


この負の連鎖、ニッポン放送・フジテレビ的には
「塩をまくしかない」のだろう。

フジテレビは崩壊ないし、縮小し、
ニッポン放送がフジサンケイグループの親会社に戻るべきだ。

まだホリエモンに売り渡せばよかったのだ。
なぜなら彼は日本人だから。

libarty at 21:47│Comments(0)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 日記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔